企業情報

当社は常に顧客の立場に立って信頼性のある
優れた製品を提供することを使命とし、取り組んでいます。

代表者ご挨拶

卓越した加工技術で船を支え続け、関わる全ての人を幸せにする。

当社は、昭和2年、大阪市内にて小型船舶の内燃機関の製造を行う『平山鉄工所』を創立しました。昭和23年、「株式会社平和製作所」と改め、内燃機関に加え、船のエンジンからプロペラ迄の駆動を伝達する舶用推進軸の製造を始めました。

やがて船舶の大型化による舶用軸の大型化に伴い、工場拡大のため昭和46年に茨木市の現在の地に移転しました。その際、日本ではまだ数少ない芯間30m、20mの大型長尺旋盤及びスピンドル径φ160の大型横中ぐり盤を導入。さらに16m、18mの長尺旋盤、大型NC旋盤などを順次導入し、舶用推進軸加工専業メーカーとして、造船所及び舶用推進装置メーカーの信頼を得て現在に至っております。

また陸上部門として、全長29.6mの製鉄所向け軸、13,000トンプレス装置の主軸(タイロット)、観覧車の主軸なども製作しております。
設立70年に及ぶ長きにわたり操業を続けられたのも、社員の一致協力した努力と、関係各社の皆様のご支援の賜物と感謝しております。

株式会社 平和製作所
代表取締役社長 宇野 孝一

会社概要

創立1927年
所在地大阪府茨木市五日市1丁目9番13号
資本金3,200万円
土地面積6,457 m2
建物面積3,134 m2
社員35人 2019年3月現在
営業品目船舶軸系・海洋機器・荷役機械等船用部品の製作・修理並びに販売
製鉄機械・搬送機械・粉砕機械等産業機械部品の製作・修理並びに販売
取引銀行愛媛銀行(大阪支店)、三菱UFJ銀行(茨木駅前支店)
主要関連顧客(五十音順・敬称略)
今治造船株式会社グループ/尾道造船株式会社/かもめプロペラ株式会社/川崎重工業株式会社/株式会社 神戸製鋼所/サノヤス造船株式会社/ジャパン マリンユナイテッド株式会社/大連中遠川崎船舶工程有限公司(DACKS)/中日輪船商事株式会社/ナカシマプロペラ株式会社/南通中遠川崎船舶工程有限公司(NACKS)/日本鋳鍛鋼株式会社/檜垣造船株式会社/三菱造船株式会社

アクセス

〒567-0005 大阪府茨木市五日市1丁目9番13号

電車をご利用の場合

◎阪急茨木市駅、JR茨木駅からバスで20分
 ●追手門学園行き~「三咲町」バス停下車
 ●安威団地行き~「三咲町」バス停下車
◎JR茨木駅からタクシーで10分
◎JR総持寺駅から徒歩で20分

車をご利用の場合

名神茨木ICを出て右折、京都方面へ、西河原西交差点を左折。50m先の1つ目の信号左折、直進300m。

沿革

1927年(昭和2年)10月大阪市西成区に於いて平山金太郎が個人経営にて「平山鉄工所」を創業
1948年(昭和23年)9月大阪市大正区に於いて平山金太郎が資本金200 万円で「株式会社平和製作所」を設立
1971年(昭和46年)3月大阪府茨木市五日市へ本社工場を移転
1971年(昭和46年)8月資本金800 万円に増資
1972年(昭和47年)3月平山金太郎が会長就任、長井静晴が代表取締役社長に就任
1972年(昭和47年)10月資本金3,200 万円に増資
1978年(昭和53年)2月山田喜之が代表取締役社長に就任
1983年(昭和58年)9月明比一郎が代表取締役社長に就任
2002年(平成14年)11月明比一郎が会長に就任、宇野孝一が代表取締役社長に就任
2004年(平成16年)11月明比一郎が黄綬褒章を受賞
2007年(平成19年)7月国土交通大臣から運輸行政に貢献した功績により感謝状を受賞